ただし企業や部署によってメインとなるソフトや求める技術が異なるため、
派遣先企業の詳しい実務内容を確認する必要があるでしょう。